Open 9:30am - 6pm daily. Last entries 5pm. Upcoming Events

SEA LIFE Melbourne Aquarium

メルボルンのCBD(中央ビジネス地区)にある新しいSEA LIFE Melbourne Aquariumは、ビクトリア州のメインアトラクションの1つであり、家族全員にとって思い出となる場所です。12の素晴らしい発見ゾーンがありますので、メルボルンを訪れるならぜひSEA LIFE Melbourne Aquariumへお越しください。

営業時間

SEA LIFE Melbourne Aquariumは、祝日を含めて毎日午前9時30分から午後6時まで開館しています。最終入場時間は、閉館の1時間前の午後5時となっています。 

場所

SEA LIFE Melbourne Aquariumは、メルボルンのフリンダース通りとキング通りの角にあります。ヤラ・リバー沿いにあり、クラウン・エンテーテイメント・コンプレックスの向かい側にあります。

 

SEA LIFE Melbourne Aquarium への行き方

電車

SEA LIFE Melbourne Aquariumは、フリンダースとサザンクロスのどちらの電車駅からでも徒歩ですぐのところにあります。

トラム

SEA LIFE Melbourne Aquariumのトラムの停留所は、シティサークルトラムのルートにあり、70番と75番ルートもご利用になれます。シティサークルトラムは、双方向に10分おきに運行しています。

無料のシャトルバス

メルボルンシティ観光シャトルバスは、無料のバスサービスで、シティ内および周辺の主要な観光名所や目的地に停車します。毎日午前10時から午後4時まで15分おきに運行しています。。

バス、電車、トラムサービスの詳しい情報は、MetLink、電話番号13 1638またはウェブサイトwww.metlinkmelbourne.com.au をごをご覧ください。

駐車場

SEA LIFE Melbourne Aquariumには公共の駐車場がありませんが、徒歩ですぐの距離に公共の駐車場が数カ所あります。

フリンダース通り474番地に駐車したお客様は、顧客サービスデスクから払い戻しチケットが提供されます。月曜日から金曜日は定額料金10ドル分の均一料金、土曜と日曜は5ドルの均一料金を払い戻すチケットです。

車椅子でのアクセス

SEA LIFE Melbourne Aquariumは、全12ゾーンとも車いすでご利用いただけます。水族館の各フロアには、エレベーターまたは傾斜路を使用して行くことができます。全階に車いすの方用のトイレを備えています。

 

SEA LIFE Melbourne Aquarium(アトラクションの内容)

新しいSEA LIFE Melbourne Aquariumは、メルボルンのCBDの中心部の川沿いにあります。ここは、ビクトリア州のメインアトラクションで、ご家族連れにとって思い出となる場所です。

メルボルン旅行なら、SEA LIFE Melbourne Aquariumが必見です。新しいSEA LIFE Melbourne Aquariumでは、驚くべき発見をもたらす12のゾーンで、皆様を素晴らしい旅へと誘います。

オーストラリア最大のイリエワニ、世界最大のタツノオトシゴ、荘厳なキングペンギンやジェンツーペンギンなど何千もの水中生物がいます。SEA LIFE Melbourne Aquariumで、深海から南極の氷の海まで、参加型のアドベンチャーをお楽しみください。

SEA LIFE Melbourne Aquarium 拥有精彩的互动式动物邂逅体验、独树一帜的先进展示设施,以及有趣的动物喂食和潜水员表演,集娱乐性、教育性、参与性于一身,绝对不容错过。

SEA LIFE Melbourne Aquariumの220万リットルのマーメイドガーデンには、パノラマのようなフィッシュボウルの展望エリアがあります。巨大なエイや亀、大型サメ、数多くの色とりどりの魚が横を泳いでいく、魅力的な水中パラダイスに囲まれます。

動物とのインタラクティブな出会い、最先端の展示、動物の餌付け、ダイバーによるプレゼンテーションなど、SEA LIFE Melbourne Aquariumでは、見逃すことができない教育的で魅力ある素晴らしい体験が可能です。

 

12の発見ゾーンを探検

クロックレア

ノーザンテリトリーの様々な景色へ旅して、SEA LIFE Melbourne Aquariumの新しいクロックレアの展示で、世界最大のイリエワニ、ピンジャラと対面しましょう!

マーメイドガーデン

畏敬の念を起こさせるような深いオーストラリアの海を探検しましょう。まさにそれは水中のパラダイスです220万リットルの水で満たされたオーシャナリウムを進みながら、魅力的なマーメイドガーデンの中心部に移動しましょう。巨大なアカエイや大型ザメ、無数の色とりどりの海洋生物が脇を泳いでいく、息をのむように美しい水中の眺めを満喫してください。

ペンギン・プレイグラウンド

他にはないペンギン・プレイグラウンドを探検すると、堂々とした王様ペンギンやジェンツーペンギンが雪で覆われた氷の上を滑ったり動いたりしている姿が見られます。ペンギンがいたずらをしたり、ペンギン用プールに飛び込む姿を見てお楽しみください。特別な水中展望エリアからは、近寄って見ることもできます。

エイの入り江

世界唯一のゾウギンザメの展示があります。Melbourne Aquariumの新しいベイ・オブ・レイの展示で、ポートフリップ湾を探検してみましょう。

熱帯雨林アドベンチャー

新しい熱帯雨林アドベンチャーで、オーストラリアで最もインタラクティブな熱帯雨林体験を発見しましょう!深海から、緑の生い茂る湿度の高く汗ばむような熱帯北部の温度に移動して、世界で他に見られないオーストラリア独自の動物を観察してください。変わった昆虫や、肺魚、淡水亀、カエルのほか、世界最大のテッポウウオに対面することもできます!

 

展示動物

イリエワニ

イリエワニは、世界に現存するワニ類の中で最大で、塩水・淡水どちらの環境でも十分に生息できます。成長すると約7メートルになると言われています。SEA LIFE Melbourne Aquarium唯一のイリエワニ、Pinjarraは、重量750キロ、長さは5メートルもある実に迫力のあるワニです。

シロワニ(グレイ・ナース・シャーク)

シロワニには、いわれもない悪評がありますが、本当は穏やかで落ち着いた性質の海の生物です。この誤解されているサメは、世界で初めて法的に保護されたサメとなりました。絶滅の危機に瀕して保護されているのは、珍しく貴重な動物であることを意味します。

キングペンギン

キングペンギンは、結束の強いグループの中で相手を受け入れる社会的な行動をし、親ペンギンは子供のペンギンをよく世話します。キングペンギンは、胸上部に明るいイエローオレンジのマークがあり、オレンジ色のティアドロップ型の耳の部分、黒灰色の背中を持つ南極でも最も美しい外見の生き物です。キングペンギンは、皇帝ペンギンに次いで大きく、身長は85~95センチ、体重は14~16.5キロにもなります。

ゾウギンザメ

名前に関わらず、ゾウギンザメは魅力的な魚で、本当はサメではなくエイの仲間です。ゾウギンザメは、クワのような鼻先をしているので、見分けるのが簡単です。このユニークな種は、独特な鼻を金属探知機のように使って、海底で貝を探します。

ビッグベリー・シーホース(タツノオトシゴ)

馬のような頭、長い首、突き出た腹部のある美しい生き物は、確かにおとぎ話の中に出てくるようなものです。雄の大きな腹は最も特徴的で、名誉の印のように膨らませたりします。腹袋が大きいほど、相手のメスにとって魅力的だそうです。

 

チケット

こちらをクリックして今すぐチケット予約しましょう!